ブセファランドラSp.チェリッシュを育て始めました②

植栽、7日目

植栽して7日目の様子です。

水温26℃程度の環境で、二酸化炭素は添加しています。

水中葉を展開しだしています。

組織培養なので杞憂だったかもしれませんが、エビたちも影響を受けていないので、農薬の使用もほとんどないのかもしれません。

この情報は2020年4月時点での情報なので、将来的には変わっているかもしれませんが・・・。

植栽、10日目

10日も経つと、ようやく水中葉が展開しだしています。

水上葉は深い緑色の葉ですが、水中葉は紫色が掛かる緑色のようです。

子株の時点では、かなり小さい種類のブセファランドラかと想像していましたが、思いのほか、立派な葉姿になってきています。

植栽、21日目

約3週間が経過して、環境が適応してきたのか、水中葉の展開が順調です。

ブセファランドラSp.クダガンよりも、少し深い緑色をしています。

葉の形は、ナミダ型の丸みを持っていて、かるい波打ちがあります。

組織培養から、ソイルに植栽して、無事に成長のスイッチが入ったようです。

以上、植栽後、3週間程度の生長の記録でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です